VRけん玉を体験してみた!

なつかしのけん玉をリアルとVRで試してみました


こんにちは。マーケ担当のアライです。

実はブログがすごく久しぶりだったりしますが、元気にやっておりましたよ。

しかし、めずらしく今年はインフルエンザになりました。身近にインフルエンザ感染者がいなかったのに!!!

みなさまもお気を付けくださいね。

 

 

 

さて、今日はVRでけん玉を体験してみましたのでお知らせします。

VRけん玉は、けん玉道4段の川崎仁史さんが作成されたVRアプリです。今回はWindowsMR端末で体験させていただきました。

 

 

正直、けん玉って、子供のころに遊んでみて上手にできなかったので苦手でした。

試しに数十年ぶりにけん玉をやってみたところ、やはりうまくできません。

玉がまっすぐ上に飛ばないので、なかなかバランスが取れないのです。

  

 そこで、VRけん玉で、まずは練習をしてみました。 

 

 

 

 

VR空間内では、玉が落ちてくるスピードを調整できます。

ゆっくりのスピードでVRけん玉ができるようになったら、少しずつスピードを上げていくことで実際のスピードでもVRけん玉ができるようになりました。

そしてVRではない、リアルけん玉に再チャレンジ!!!!

 

 

 

・・・すると!

あれ?

さっきできなかったことができてるーーーーー!!!

VRで練習したことが役に立ってる!!!!!!

 

 

 

すごいです。

 

 

 

そして、こちらは川崎さんが実際にVRけん玉をしている動画です。

VRけん玉も上手でしたが、リアルけん玉もすごかったです!

 

 

 

 

 

川崎さんは、今後リハビリや他のスポーツの練習にもVRの適用を考えていらっしゃるようです。

楽しみです。

 

 


AR-VRソリューションやセミナーのご案内など、詳しくは製品Webサイトで!