HoloLensを使った作業支援ARソリューション事例

Microsoft社のHoloLensを使ったメンテナンス作業支援ソリューションをご紹介します


こんにちは。マーケ担当のアライです。

もうすぐ桜の季節ですね!! *゜*。*/(´ω`)゜*。*゜(´∀`)ノ*゜。*゜

この時期は桜を見に、海外からの観光客が増加するそうですよ。

ちなみに私は花粉症でお花見もできません(;д;)  

 

 

 

 

さて、本日はHoloLensを使った車のメンテナンス作業支援ソリューション事例についてご紹介します。

今までもタブレット、スマートグラスを使った作業支援ソリューションをご提案・ご提供しておりました。

 

 

 

 今回HoloLensで車のメンテナンス作業をAR表示しました。

 

 

 

   

                                                                                                                                                                                                                       ―HoloLens―

 

 

 

 まずは空間をマッピングします。

 今回はナンバープレートをマーカーにしています。

 

 

  

 次にメンテナンスマニュアルを表示するためのメニューを

指を使ったジェスチャーで表示させます。

 

 

 

 

 

 

HoloLens装着者にはこのように見えています。(右図)

 

 

 

 

HoloLensを使うと、今までよりも以下の点で優れた作業支援が可能です。

  • ARコンテンツの表示の安定性向上
  • ARコンテンツの表示の遅延減少
  • ジェスチャーでメニューの選択

 

 

動画を以下にアップいたしましたので是非ご覧ください!!

HoloLensを利用した整備作業支援システムの動画はこちら

 

 

お問合せはこちら

 

 


AR-VRソリューションやセミナーのご案内など、詳しくは製品Webサイトで!