街の観光PRにARを取り入れる

3/4に富山県高岡市で開催されたITフェスタのシンポジウムでARについてのパネルディスカッションに参加しました。


こんにちは。マーケ担当のアライです。

花粉症まっただ中、絶賛体調不良中です。 o(TωT )( TωT)o

花粉の飛んでいない海外に逃亡したいです。。。(((((((( っ´_ゝ`)っブーン

 

 

 

さて、今回はご縁があり富山県高岡市で開催されたITフェスタ

シンポジウムでパネルディスカッションのパネラーとして参加して参りましたのでお知らせします。

 

ここ数年、各自治体では外国人観光客の増加や東京オリンピックを見越したARを使った観光アプリを

取り入れる動きが加速してきており、弊社でも様々な自治体のARアプリを多数作成してきました。

(最近は「多言語対応」と「防災・減災」が、観光ARアプリのキーワードになっていますね。)

 

 

 

 

 

 

シンポジウムは高岡駅に隣接したクルン高岡の地下道で、13:45から15:30まで

開催されました。

ITフェスタは毎年開催されていますが、昨年からこのクルン高岡で開催するように

なったそうです。

シンポジウムのタイトルは『AR技術を使って 街の魅力高める』

アジェンダは以下の通り。

  • 街の魅力を高めるARの可能性
  • 現在実現している観光ARの例とこれから
  • 高岡城について
  • 城のAR実例
  • 討論―ARで街の魅力を高めるには仮設が成り立つ条件を探る―
  • 市民が関わる方法・仕掛けはないか

 

 

 

弊社が取り組んだ過去の観光ARアプリや地域イベント等のARアプリに

ついていくつかご紹介しました。

 

また、たくさんの自治体やエリアなどで観光アプリとして使われている

弊社のARアプリ「cybARnet」(サイバーエーアール)

のデモも展示ブースでさせていただきました。

 

  • インページ動画
  • 3Dモデル表示
  • 2.5次元立体画像
  • パノラマVR
  • エアタグ表示

など、地域の魅力や特長をPRするための様々なAR表現を

お試しできるようになっています。

 

 

 

 

←見てください、お二人のいい笑顔。

楽しそうです。

見ているだけでも笑顔になりますね!

 

 

  

 

 

 

 

 

○簡単、手軽、安価にARを導入したい方や、効果的にPRできるARアプリを導入したい方、是非 お問合せください


サイバネットシステムでは、ARアプリの開発だけでなく、

ポータルサービスの提供、ARの開発者教育、技術サポートなど

トータルソリューションをご提供しています。


AR-VRソリューションやセミナーのご案内など、詳しくは製品Webサイトで!