VR空間内の様子を体験者以外も楽しむには?

VRのプレゼンテーション用動画を作成してみました。


こんにちは。マーケ担当のアライです。

そろそろ花粉が気になる季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

私の知人は、既に先月花粉症の症状が出たそうです。。。 (´Д`|||) ドヨーン

 

 

さて。 

VRって体験してる人しか楽しめない!何を見ているのかがわからない!という

声をよく聞きますよね。(特にヘッドマウントディスプレイ型のVR)

VRの臨場感をいかに体験者以外にも伝えるか!

 

 

そんな課題を解決すべく、みんなで楽しめるVR動画を作成してみました。 

 

 

まずはクロマキー合成できる環境(グリーンバックなど)を準備します。

今回準備したものはコレ↓

  • グリーンバックボード(3面)
  • 4Kビデオカメラ
  • PC接続用ビデオコンバーター
  • HTC VIVE(コントローラー3本)
  • VR用PC一式

 

 

弊社の一角が特設スタジオに変身!

 

 

 

 

 

 

次にクロマキースタジオ内でいつも通りVR体験をします。

今回はUnityでVRコンテンツを作成しています。

 

 

 

 

 

 

 

すると4Kビデオカメラを通して撮影した実写と、VR空間内の

映像が"リアルタイム"で合成されます!!

 

 

 

これならHMD装着者以外でも、VR空間内の様子がわかりますね!!

 

 

 

 

 

 

↓これらの様子を動画にしたのはこちら!!↓

(撮影協力:ナレジックス株式会社/データ提供:SpaceClaim社)

 

 

 

 


AR-VRソリューションやセミナーのご案内など、詳しくは製品Webサイトで!