月刊サイン&ディスプレイに掲載されました

『ミスラズAR PRO』がサイン&ディスプレイの10月号に掲載されましたのでお知らせします


こんにちは。マーケ担当のアライです。

ハロウィン間近ですが、みなさま今年のコスチュームはお決まりでしょうか?

え?仮装は特にしていないって??

・・・私も自分は仮装しませんが、家のワンコに仮装させております U^ェ^U

 

 

 

  

 

 

 

 

さて、10月号の月刊サイン&ディスプレイに『ミスラズAR PRO』の紹介

記事が掲載されました!

 

 

紙面でも見られますが、WEBにも掲載されていますので、

是非ご覧ください!!

 

ARやVRは"先端技術"という切り口で「見せる」技術として取り上げられることが多いですが、弊社では以前から「使う」技術として、

お客様の課題解決のための手段として取り扱ってきました。

 

たとえば、『ミスラズAR PRO』を使うと、商談スピードが早まる(=工数削減)とか、

クライアントと広告設置の完成イメージをその場で共有できる(=コミュニケーションがスムーズ)とか。

 

 

AR/VRは自分の業務には関係ない!とお思いの方も、何かで困った際にはAR/VRでの解決方法も検討してみてください。

意外とピッタリなソリューションが見つかるかもしれません ((*゚Д゚)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

話は戻り、10/13に

サイン&ディスプレイ主催のデジタルサイネージ内覧会に

『ミスラズAR PRO』も展示させていただいたので、

こちらもちょこっとご紹介。

 

 竹下通りの裏手にあるオシャレな展示会場で、 

ディスプレイやデジタルサイネージの商材が美しく展示される中、

その商談を助ける営業補助ツールとして展示される『ミスラズAR PRO』。

 

 

看板施工やデジタルサイネージを販売する企業様にたくさんご来場いただいたき、

  • 「デザイン提案にかかる現場の作業効率が良くなる!」
  • 「クライアントへの訪問回数が減らせる!」

と好評価を頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

この他にも、商空間のデザイン検討や展示イベントでの設備配置検討など、様々な用途でご活用頂けますので、業種問わず、 ぜひ、みなさまもご検討ください!

 

 

『ミスラズAR PRO』についてご興味のある方は是非お問い合わせください

 

 


AR-VRソリューションやセミナーのご案内など、詳しくは製品Webサイトで!