ドローンデータ&VR

ドローンのデータをVRで表示してみました


こんにちは。マーケ担当のアライです。

いよいよ夏ですね!

私の今年の夏はなんだかバタバタ忙しそうですが、海に行ければ

いいなぁと思っています! 人人人人 ゚.+:。ヽ(´∀`)ノ゚.+:。 人人人人

 

 

 

 

さて、本日はドローンのデータをVRで見てみましたのでお知らせします。

今回はHTC社のVIVEで見てみました。

 

(データ提供 : 東北大学災害科学国際研究所 災害リスク研究部門災害リスク研究部門 Erick Mas様)
(データ提供 : 東北大学災害科学国際研究所 災害リスク研究部門災害リスク研究部門 Erick Mas様)

 

右の図は、ドローンで撮影した画像データから再構築された形状データを読み込みテクスチャを貼ったものです。

3次元形状ですので、マウスで地形をクルクル回したり、拡大することができます。

 

そして左の図が、それをVRで見た図です。

VIVEで見ていますので、VR空間内を自分で歩いたり、コントローラーを使って進んだりできます。

 

 

今回は、面要素で構成された3次元形状にテクスチャを貼りましたが、

色付きの点群データを表示することもできます。

(ただし点群なので、ズームアップすると点しか見えません! )

 

 

 

点群データやドローンデータのVR化にご興味がある方、

是非お問合せください。

 


AR-VRソリューションやセミナーのご案内など、詳しくは製品Webサイトで!