北陸の機械工業の祭典・MEX金沢に出展しました

5/18~20に開催されたMEX金沢の展示会レポートです


こんにちは。マーケ担当のアライです。

1か月前のブログでダイエットを宣言しましたが、その結果は健康診断には間に合わず。。。

引き続きいつもに比べて体が重めです・・・・ (w_-; ウゥ・・

 

 

 

 

今回は石川県金沢市で行われた第55回機械工業見本市(MEX金沢2017)の出展レポートです。

え?金沢でおいしいもの食べたから体重が減らないのではないかって??

・・・否定はしません ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

 

 

 

金沢駅から展示会場までは無料のシャトルバスで行きました。

 

空が青いですね!天気が良かったです。

この写真は会場(4号館)の入口です。

展示会場は、石川県産業展示館の3号館と4号館でした。

 

 

 

今回、バーチャルデザインレビューの展示だったのですが、

金沢市にあるアルパイン設計事務所様のブースで展示させていただきました。

 

アルパイン設計事務所様は、設計の請負業務だけではなく、

設計から解析までお客様のものづくりをサポートされていらっしゃいます。

 

 

 

 

私個人的に"おぉ!"と思ったのは、ドライヤーにつけるアタッチメント次第で、

風の流れ、強さを変えられるということ!!(右写真参照)

 

毎朝ドライヤーを使っていますが、アタッチメントのありがたみを理解していませんでした。

だって、ドライヤーから出る風の流れは目に見えないもの。。。

 

 

シミュレーションして、風の流れが見えるようになることで、

ドライヤーのすばらしさ(?)が理解できました!

文明の利器ってすばらしい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、バーチャルデザインレビューも大人気でしたよ!

 

やはり、バーチャル空間に見えているものを自分で動かしたり、

VR空間で文字を入力したりという能動的な作業は、

体験者を感動させるようです。

 

 

 

 

 

 

今回は北陸での展示会でしたが、バーチャルデザインレビューは東京で開催される3D&バーチャルリアリティ展にも出展します。

体験をまだされていない設計者のみなさん、是非体験してみてください!!

 

バーチャルデザインレビューに関するお問合せはこちらから

 


AR-VRソリューションやセミナーのご案内など、詳しくは製品Webサイトで!